中古複合機を探す時の効率的な方法とコツ

No Comments

複合機を購入する時には、導入先の会社規模をまずは考える必要があります。もしも開業したばかりの事務所で使うならば、新品にこだわる必要はないでしょう。むしろ中古製品のリースサービスを利用し、コストを最大限に抑えた方が賢明です。なぜなら国内大手メーカーとは違い、開業したばかりの会社は数年で破綻してしまう危険性も秘めているからです。そもそも複合機はオフィスにとって必需品とは言えますが、導入しなくても困る物ではありません。

つまりビジネスフォンやパソコンなどと比べれば、その需要は低いと言えるはずです。「コスト削減」の対象になり得る製品なのです。しかし中古複合機を購入又はリースするとしても、こだわりたいポイントは業種や経営方針によっても存在しているでしょう。もしも効率的に、自社の目的とする製品を見つけ出したいのであれば、比較サイトを利用すべきです。

比較サイトでは「保守料」「リース料金」「印刷する量」「画質」などから、目的に見合った製品を探し出すことができます。もしも機種をいくつかにピックアップできれば、該当した製品を扱っている業者へ見積もりを出せばスムースに手続きも完了するでしょう。最近では比較サイトの数も多いです。インターネット上で検索をすればスグに見つかりますので、まずは「こだわりたい事」「かけられる費用」を基準にしながら、最適な製品を探してみてください。